愛情と教養に恵まれなかった「こじらせ発達フレンズ」の人生に、ちょっとでもハッピーを増やせますように。