エアコンを24時間運転してたら電気代がバカ安い話

雑記

なんか結構前に「エアコンは点けたり消したりするより24時間運転の方が電気代が安い」みたいな話を聞いて、以前にどれかの記事で書いた気もするねんけど、ここ2年ほとんどつけっぱなしにしてる。

もちろん、2時間以上出かける時は消したりしてるけど、ほとんど家に居るからつけっぱなし。

夏場は冷房29℃設定、冬場は暖房で20℃設定。

部屋の広さは、一度転居してるから、前の部屋で11畳、今の部屋で9畳。

ちなみに、トイレと浴室の換気扇も24時間フル稼働。

換気で窓開ける時も関係なくフル稼働。

アレルギーがひどいから、空気は新鮮にしとかなきゃいけないし、温度も一定に保っておかないといけない。

PCもめっちゃ使いまくってるし、モニター2台使う時もあるし、足元冷える時はハロゲンを使ったりもするから、電気の消費量はけっこう多いはずやねんけど。

それでも月の電気代は、5千円いかないくらい。

月5千円未満で快適で健康な環境が維持できるなら、めちゃくちゃ安いなって思う。

ちなみに、温度設定を、冷房23℃や暖房26℃とかにして点けたり消したりしてると、普通に月7千円とか超える。

エアコンが新しいか古いかによってもかなり変わるんやろうけど、この差はかなり大きい。

だって単純に1年で2万4千円の違いってことやん?

古いエアコンやと24時間運転でそれなりの電気代になるみたいやけど、新しいエアコンにしたらたぶん2年以内で余裕で元取れるやろ。

車もローギアが一番重いし、鳥も上昇気流に乗るまでは羽ばたくし、それと同じように、温めたり冷やしたりするのも最初が一番パワー要るってことやなぁ。

ということで、騙されたと思ってつけっぱなしやってみそー。

───って僕が言ったからと言って、もし試して例月より電気代高くなったらごめんやで(笑)



スポンサーリンク

Posted by tkhtzzz