アスペルガーは人を見下している?

発達・2E

今まで、けっこう「人をバカにしてる」とか「見下してる」って言われたことがあって、実際の心境は全然そんなことないのにどうして誤解されるんかなーって考えてた時期があった。

誤解だけで済めば気にする必要ないねんけど、態度だけじゃなくて言動とか行動まで誤解されて、大きなトラブルになることが少なくなかったから、真剣に考える必要があった。

具体的に言われたことが、

・睨んでる

・鼻で笑うな

・顔が恐い

・調子に乗ってる

・偉そう

・何考えてるかわからない

などなど。

散々な言われようですよ、ほんと。

言われるだけならまだ、

「自尊心のない彼らの被害妄想から来る責任転嫁やな」

で終わるねんけど、実際はそうもいかなくて。

義務教育時代は、教師からも目の敵にされるわ、ヤンキーに呼び出されて因縁ふっかけられてボコられるわ、恋人は高確率でヤンデレメンヘラ化して警察沙汰になったりするわ、なんかもう大変なんすよ……。

僕としては、自分の心や経済的に有益なことをもたらしてくれる人らと、生きたい&死にたいって思ってる人ら以外はマジで興味なくて、

「特に深く考えなくても無事に平気で生きられてるような、毎日退屈しのぎで生きてるような人らは、そのまま元気に楽しく生きててください、僕はあなたらをジャマしないんでこっちのジャマもしないでね」

ってスタンスなんですよ。

なのに、向こうから関わってきて、挙げ句に上述のようなクレーム入れられて、腹いせに暴力や暴言を浴びせてきたりわざと困らせてきたりするやん。

ほんまに困るねんなぁ。痛いし。

僕は怒ってないし、悪意も敵意もないし、なんなら相手の平和と安穏と幸せを願ってるってのが「心の真実」やから、見下してるというより、彼らが無知というか思慮浅薄というか、ただひたすら「僕を理解できず決め付けてる」っていうだけの真実なんですよ。

それに対して、理解してほしいとか一度も望んだわけじゃないし、相手にもっと賢くなれって要求したわけでもないねん。

それに、相手が理解できない原因は僕ではなくて相手自身にあるし、僕のことを理解させるために僕がリソースを割かなきゃいけない責任も全くないねんな。

自衛のためにわざわざ自己顕示して理解させなきゃいけないのが普通な社会って、どういうことって感じやん(笑)

「あなたは僕のことを理解しなくていいから、とにかく、やたらめったら関わってきて勝手に傷付いたり僕の心を決めつけてこないでね」

ってだけの話。

確実に差別や偏見っていう被害を受けてるのはこっちやねんけど、百歩譲ってそれは良いとして、せめて実害を与えてこないでほしいのね。

というか、このブログ読んでくれてる人ならわかってると思うけど、暴言や暴力とか、期待や願望って、人類の敵やからね。

人に対して、

「こうあるべき」

「これくらいできるべき」

「これくらいわかっとくべき」

「きっと○○なはず」

みたいな思考を持って接するのって、全てが差別と偏見やからね。

自分の思い通りに相手を動かしたい、支配欲と征服欲の塊なんですよ、そういう無意識な価値観って。

過去に支配や征服を受けたことがある人ほど、自然に無意識にそういう価値観になってしまうねんけど、いかんせん無意識やから根が深くて、不憫やなぁと思う。

とにもかくにも、アスペルガーかどうかを問わず、人から見下されてるように感じるとか、さらには反発したり何か言わなきゃ気が済まないくらい感情的になってしまうような人は、そもそも普段から「自分の気に食わない人」を攻撃して消費しまくってる自覚を持ったほうがいいよ。

例外として、このエントリーみたいに、人間として正しいことは正しい、おかしいことはおかしいって言ってくことは、人間を守る上で大切やからどんどんしてく必要があるねんけど。

例えるなら、ブラック企業の撲滅とかもさ。

「社会的に当たり前になってるけど、実は人間を否定してること」って、生活してる中でも意外とたくさんあって、それらを放置・傍観・泣き寝入りすると、どんどん人類は衰退していくし混沌が増えて不幸も増えてく悪やから、そういうのはハッキリと斬ってく必要があるね。

───話を戻そう。そして締めよう。(?)

てか、仮に僕が誰かから見下されたとしても、同じ「人間」を見下す人間の方が圧倒的に不幸で心が貧しいんやから、特に何も気にならないどころか相手のことがめっちゃ不憫になってくる。

まとめると、何もかも、

「そう思うなら自由に思っとけばいいし、それであなたが幸せならそれでいいんじゃないかな」

に集約されるねん。

自分以外の人間、それが例え家族や恋人や友人であっても、自分の望みを聞いてほしいとか、短所を自分のために改善してほしいとか、自分を敬ってほしいとかマナー守ってほしいとか、愛してほしいとか、自分のイライラや不満の解消のために人に何かを望むのは、とんでもねぇ慢心、傲慢やで。

というか、命・時間・人間の軽視やからなぁ。

自分の心くらい自分で舵を握って生きようっていう。

そうすることで、本当にダメそうな時に人に頼ったり、人からの慈悲をかけてもらえると、心の底からの感謝と恩を以て接することができる(=幸せに繋がる)からさ。

何かコンプレックスがあったり、決め付けやすかったり(=思い込み=個人の感想)、劣等感や自己卑下や自尊心の欠如があると、人に負の感情をぶつけるために目を向けてしまいがちやから、普段から自分を省みてどんどん成長するって思考をデフォルトにしたほうが、人生は確実に幸せに向かってくよ。

またでbye。

発達障害の記事まとめ(随時更新)

スポンサーリンク

Posted by tkhtzzz